からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?

からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
からかう人の心理について不思議に思うこともありますよね。自分自身がついからかってしまって、なぜだろう…と思う場合も。ではどのような思いで人をからかうのでしょうか。その心理と隠されている思いについて、考えていきましょう。

どんな時にからかうの?

からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?からかう時にはどういう時が多いのでしょうか。シチュエーションについて、お伝えしていきますね。

楽しい気持ちになった時

楽しい気持ちを感じた時に、人をからかうような時もあります。自分でも気持ちが高揚しているので、この理由がよく分からない場合も。でも自分は楽しくても相手はどうなのかについて、よく考えてみる必要のあるのです。

相手に興味を持った時

相手に興味を持つと、からかいたくなるという人もいます。興味を持たれた相手としては「自分に興味を持たれたから」と分からない場合も。そのため、からかわれるのを辛く思う場合もあるのです。

からかいやすいと感じた時

この人はからかいやすいな…と思った時にも、相手をからかうことがあるでしょう。こういう時には、ついからかってしまうのです。自分が人をからかうタイプの人間ではなくても、相手がからかい甲斐がある…と感じるような時も。こういう時には自分をセーブできずにからかう時も。

からかう時の心理について

からかう時にはどのような心理があるのでしょうか。からかう時の心理について考えていきましょう。

伝えたい思いがある

伝えたい思いがあるけれど、これを上手く伝えられないのでからかうしかない男性も。でも女性にとっては、なぜ私ばかりからかうの?と悲しい気持ちになる場合もあるかもしれません。
ところが男性としては、伝えたい思いがあるのに伝えられないもどかしさで一杯なのです。このもどかしさを感じながらも、からかってくる場合もあるでしょう。
こういう時に女性が思いに気が付いてくれる場合もありますが、ほとんどは表面的なところしか理解されないでしょう。このため、気になる女性から避けられてしまう場合もあるのです。

好きになってほしい

からかうことで、楽しくて明るい自分だとアピールをして好かれたいと思う男性心理もあります。女性にはこういう心理はあまりないもの。つまりは男性の心理が分からない…と思う女性もいるのです。
好きになってほしいから、とにかく自分をアピールしているつもりなのですが、これが逆効果になる場合も十分にあるので、気を付けるようにしたいですね。

反応が見たい

好きな女性の反応はいつでも見たいもの。からかった時の反応を見たい!と思うような場合もあるでしょう。つまりは反応が見たいので、好きな女性をからかうのです。
女性が恥ずかしそうにしたり、嫌がったりするのを見て、こういう一面も見ることが出来たと嬉しく思う気持ちも。
でもこれをあまり続けると、女性から本当に嫌われてしまいますので、からかうのもほどほどに。

女性から好かれるためのからかい方

女性から好かれるようなからかい方もあるのです。ではどのような時にからかうと、女性から良い印象を持ってもらえるのでしょうか。

褒めてからかう

「さすが〇〇ちゃんは仕事が出来るねー!」と言うと、女性は嬉しい気持ちになります。ここで「この会社で一番仕事が出来るんじゃないの?」とからかうような言い方をしても、「ちょっと言い過ぎよ」と言いながら、女性は嫌な気持ちにはなりにくいのです。
嫌味にならないように褒めてからかうようにしてみれば、女性との関係も良いものに出来るでしょう。

脈ありを見せながらからかう

「〇〇くんと仲いいねー」と好きな女性に声をかけた時に「えっ、そうでもないよ」と女性は言うでしょう。こういう時に「なんか胸が苦しくなっちゃってさー」と言いながら「俺をこんな気持ちにさせるなんて…〇〇ちゃんったら」のようにして言うと、女性は可愛い男性だな…と好感を持つのです。
ここでちゃんと脈ありが伝わっていますので、これから先にも告白しやすいでしょう。脈ありを見せないからかい方をすると、女性から嫌がられやすいですが、脈ありを見せながらからかうのなら、女性にとってはそんなに嫌なものではないのです。

NGのからかい方

からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?女性をからかう時に、これは避けた方がいいものがあります。どのようなからかい方なのかを見ていきましょう。

容姿に関すること

容姿に関するコンプレックスは、男性から見て気が付かない場合もあります。例えばとても細い女性だから「スマートだね!」「ダイエット成功したの?」のように言うと、痩せているのをコンプレックスに思っている女性にはかなり辛いもの。
メイクについても「〇〇ちゃんはメイクの女王だね」のように言うと、どうせすっぴんはブスですよ!と女性が思うかもしれません。容姿についての話題はとてもデリケートですから、かなり気を付けましょう。

恋愛関連のこと

「彼氏でも出来たの?」「最近綺麗になってない?」のように言うのも、実際に彼氏が出来ていたらいいのですが、そうではない場合には女性を傷つけてしまいます。もしかしたら失恋したばかり…のような場合もあるのです。
男性はつい表面だけ見てものを言いがちですが、こういう点でも恋愛関連の話題には気を付けるようにしましょう。

仕事について

仕事についてからかうようなことをすると、一生懸命頑張っているのに…と辛く思う場合も。「あれっまだその仕事しているの?」「ずいぶん丁寧だねー」のように、からかわれると女性のプライドがかなり傷つくのです。
こういうことを言う男性とは、もう話したくない!と女性から思われてしまうでしょう。

まとめ

からかう人の心理についてお伝えしてきました。男性にとっては女性と親しくなりからかう場合が多いのですが、女性にはそれが伝わらない時も多いのです。でもしつこくからかい続けると、女性との距離を広げる一方に。
仲良くなりたい時のひとつの手段には使えるのですが、お互いにしっかり信頼関係が出来てからにしましょう。信頼関係が出来てからでないと、これから先に仲良くなりにくくなります。お互いに仲良くなるための方法として、からかうということをするのなら工夫が必要になることを理解しましょう。

[編集部オススメ記事]
嫉妬する心理を理解すれば、恋愛にもビジネスにも活用自由!
彼女を自慢したくなる男の心理とは?
嫌がらせをする心理はなぜ?理由を知って対処するには
無視する人の心理を知って上手に接していく4つのコツ

関連記事

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP