社内恋愛から結婚を進めるための4つのポイント

社内恋愛から結婚を進めるための4つのポイント
周囲に悟られないように、こっそり愛を育む社内恋愛。結婚までの道のりは、決して簡単ではありませんよね。プロポーズをする時も、彼女のことを考えると同じ会社だからこそ考えなければいけないことも…。結婚のタイミングも、会社都合に合わせるのか2人の記念日に合わせるのかでも悩みますよね。
上司にも報告をしなければいけませんし、結婚式を迎えるまでは大忙しという印象があるでしょう。山あり谷ありの困難を乗り越えて、幸せなゴールインを迎えるためには、どんな試練が待っているのでしょうか。

プロポーズをしたら今後について話し合おう

社内恋愛から結婚を決めた時に、気になるのが今後ですよね。このまま仕事を続けるのか、家庭を優先させてもらうのかを話し合わなければいけません。しかし、経済面から彼女には仕事をこのまま続けて欲しいと考える男性は多いですよね。最近では専業主婦を望む女性も多いので、彼女の気持ちを優先してあげることが望まれます。
同じ会社でも、部署が違うのであれば特に問題はありませんが、同じ部署の場合は結婚後も同じように…とはいかない場合もありますよね。上司に相談をしなければわからないことですが、どちらかが異動することを覚悟しておく必要があるでしょう。

同棲も慎重に…

籍を入れる前に、一緒に生活をしなければ気付かないことが見えてくるので、社内恋愛中にお試し感覚で同棲を始めるカップルもいますよね。この場合は、仕事に支障が出ないように、周囲にも気を配ることが求められます。一緒に住んでいることが噂になってしまうと、仕事がやりづらくなりますよね。気まずい空気にあなたよりも彼女の方が、周囲の言葉や視線に耐えられなくなってしまう可能性があるのです。
自分だけが言われるのであれば我慢も出来ますが、彼女が辛い状況になってしまうのでは、同じ職場にいて胸が痛いですよね。かばってあげたくても、余計に周囲の反感を買ってしまうのであれば意味がありません。周囲に報告したい気持ちが強くなりますが、全てを公表できるようになるまでは、いつも以上に気を使うことが乗り越えるコツになります。

上司や信頼できる先輩に事前に報告

結婚したいけれど職場が恋愛禁止だった場合、公に結婚を報告するのは気まずいですよね。とは言っても、結婚することを報告しないままでは、余計に気まずくなってしまいます。
信頼できる先輩や上司に相談しておくと、その後のアドバイスを受けることができますので参考になるでしょう。しかし、大事なプロジェクトの最中や繁忙期は、上司もピリピリしていることがありますので、終わった直後や落ち着いた時を見て報告しましょう。結婚することはおめでたいことですが、会社に迷惑を掛けてしまうことがありますので、上司には早めに報告するのがポイントです。

周囲にも認めてもらえるような2人になろう

結婚が決まって、いざ周囲にも報告となると緊張しますが、周囲の反応も気になるところです。毎日一緒に仕事をしている仲間ですので、意外と気付いていることが多いのですが、気付かないフリをしてくれる仲間もいます。冷やかしの目で見る人もいれば、2人の様子を温かく見守ってくれている人もいるのが職場の良い所でもあります。
社内恋愛から結婚に発展したことが面白くない人にも、2人が結婚して良かったと思われるようになりたいですよね。お互いのために、もっと成長ができる関係を目指しましょう。

まとめ

結婚する時は嬉しい気持ちでいっぱいになりますが、職場の雰囲気を壊してしまいそうで、周囲に報告することを考えてしまいますよね。しかし、ここはケジメですので、男らしくあなたが彼女をリードしてあげることが大切なのです。
社内恋愛からの結婚は、段取りと周囲への気配りが出来ていれば、何の心配もいりません。結婚後は、別々の部署へと異動することがあっても、仕事への情熱と2人の愛情は失わずに育んでいきたいですよね。今後のためにも、2人でスキルアップを目指して幸せな家庭を築いていただけたら幸いです。

[編集部オススメ記事]
社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
社内恋愛のきっかけはどこにある?ココから始まる4つの恋の予感
恋愛が怖いと感じる男性急増中!今スグ恋したくなるコツ
彼女に振られた後に立ち直るための4つのコツ

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP