PDCAとはどういうもの?理解出来れば仕事の効率アップにつながる!

PDCAとはどういうもの?!
PDCAとはなんだろう?と思い気になっていながらも、よく理解出来ていない人は少なくありません。
でも、このPDCAを理解しながら仕事をすれば効率がアップしやすくなるのです。今回はPDCAについて、考えていきましょう。

PDCAは何の略?

PDCAのPはPlan、そしてDはDo、CがCheckでAがActionの略になります。PはPlanですから計画のことを言い、DはDoですから実行を言います。
Cが評価でAが改善というように考えてみると、分かりやすいのではないでしょうか。普段の仕事については、このPDCAは必要なもの。
でも忙しかったり自分なりのペースがあったりすると、PDCAのことを忘れてしまうビジネスマンもいるでしょう。初心に返ったつもりでPDCAとはどういうものかを考える時間も、時には必要なのです。

PDCAはサイクル

PDCAは、本来サイクルになっています。このサイクルで仕事をしていけば、自然に仕事の効率が良くなるはずですが、それがうまくいかない…と思う人もいるでしょう。この場合はPCDAサイクルのどこかに問題があるケースがほとんどです。
自分で気が付かないところでも、このサイクルのどこかに問題を抱えたままで仕事をしている人もいるでしょう。これは出来れば避けたいことです。早い段階でどこに問題があるかを知り、改善をしていけば更に仕事のできるビジネスマンになれるでしょう。

Pから始めてみましょう

PのPlanを考えずに仕事をスタートしようとしても、途中でつまずいてしまうような場合もあるでしょう。無計画でもなんとかなるだろうと思う人もいるかもしれませんが、仕事はそんなに甘くありません。
逆に言うと、Planをしっかり立てることは自分を助けてくれることにつながるのです。困ったな…どうしたらいいんだろうと思う気持ちをあまり持ち続けると、仕事に対してのモチベーションも下がる可能性が。
でもちゃんと計画をしていれば、計画に基づいて仕事をしていけるでしょう。自分の立てた計画に対して、うまく仕事が運べば結果として自信につながる場合もあるのです。

やる気が出ない時にはDについて考えてみる

やる気が出なかったり、仕事がなかなか終わらない場合には、D(Do実行)に問題がある可能性が高いでしょう。
ただ動けば、Doになると思うかもしれませんが、そうではありません。実行に対して出来るだけ意味や価値があるものになるように、自分で意識をするのが必要になるでしょう。
やみくもに動いても、ただ疲れてしまったり時間を使い過ぎるだけになる可能性も。ここでのDoをもっと意味のあるものにするように、自分なりに動き方を考えてみましょう。

正確な仕事をするためのC

仕事が早くてもミスを繰り返すようでは良くありません。そのためCであるCheckをしっかり行なわなければいけなくなります。
自分はミスをしやすいタイプだと思うのであれば、このCの部分を強化しましょう。意識することにより、ミスが減る可能性は高いのです。

変えていきたい!と思うのならA

このままで満足と思うと、向上はなかなか難しいでしょう。ここで、改善であるAが必要になるのです。改善するためには何が出来るのかを考えると、これを次の仕事にも活かせるでしょう。
このままの自分でいいと思う面もあれば、改善したい面もあると思うのが理想的です。伸ばせるところは伸ばしていき、新しく取り入れていく部分については取り入れるようにすれば、柔軟な仕事の仕方が出来るでしょう。

まとめ

PCDAとは何か、詳細を含めお伝えしてきました。このサイクルをうまく回せているような人は、仕事のできる人になっているでしょう。
うまく仕事が回らない、回し方が分からないと思った時こそ、PCDAの存在を思い出して自分のビジネスの仕方について振り返ってみると良いですね。

[編集部オススメ記事]
目標達成をしている営業マンの営業の仕方と行動とは
営業トークの仕方を知れば仕事のできる男になれる!
営業戦略の立て方を決めれば仕事がスムーズに進む!
人脈の作り方がうまい人は営業マンとしても優秀!どのようにして作るべき?

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP