プレゼンが緊張する!緊張しなくなるための秘訣はコレ!

プレゼンが緊張する!緊張しなくなるための秘訣はコレ!
プレゼンが緊張するので困る…と思うビジネスマンは少なくありません。緊張しすぎて普段の実力を発揮できない場合も。
でもそれではもったいないですよね。今回はプレゼンで緊張しなくなるための秘訣をお伝えしますので、ぜひ試してみてください。

動画や音声で録音する

自分の話し方やどんな雰囲気でプレゼンをしているのか、それが分からないため緊張しやすくなるのです。でも自分の話声や雰囲気を撮ってみれば、自分の雰囲気を理解出来るようになるでしょう。
自撮りでするのも可能です。友達や家族に頼んで撮影してもらっても良いですね。どういう癖があって、どこが良くないのかも見えてくるでしょう。
ではどうすればもっと良いプレゼンになるのかも、動画を見ながら研究が出来るのです。何度がこれを繰り返していくうちに、自分の良い面についても把握が出来ますのでそれを伸ばすことも可能になるでしょう。

声を出す練習をする

プレゼンで大切なのは、聞き取りやすい大きな声で話すこと。元から大きな声の人は良いですが、緊張すると人は声が小さくなりがち。最近では一人カラオケに行く人もいますので、カラオケに行き大きな声を出す練習をしてみましょう。
例えばあまり親しくない人とカラオケに行ってみて、歌うのも大きな声を出す練習になるのです。慣れ親しんだ友達と行くよりも、自分自身を鍛えられますので、思い切って行ってみましょう。
この時に、自分にとって自信のある歌を歌うよりも、逆に最近流行りの歌を練習がてらに歌ってみたほうが、より大きな声を出そう!という気持ちが強くなるのです。

リハーサルの時間を作る

練習をどのくらいするかにより、緊張の度合いも変わってきます。練習しなくてもぶっつけ本番で大丈夫!と思うかもしれませんが、練習量が多い人ほどしっかりとしたプレゼンが出来るものなのです。
そして聞き取りやすいと思われる可能性も高いでしょう。全く同じようなシチュエーションでプレゼンの練習をすると、より緊張しにくくなれます。もしも同じ環境の用意が出来ない場合は、同じ部署の人に聞いてもらうようにしましょう。
どこで抑揚をつければ良いのか、ここでは少しトーンを下げて…と自分なりに演出も出来てくるでしょう。

成功するイメージトレーニングをする

「失敗したら恥ずかしいな」と思ったり「言葉が出なくなったらどうしよう」と悪い方に考えると、どうしてもイメージが悪い方に向かってしまうもの。「引き寄せの法則」があります。自分でこの方向に向かう!と、思うと自然に思う方に引き寄せられるというもの。
スピリチュアルなんて信じないと思う人もいるかもしれませんが、プレゼンが必ずうまくいく!とイメージトレーニングを行うことにより、潜在意識の中に成功した場面が刻まれます。これが自分自身を支えてくれるものになるのです。

自信を持つようにする

自分に自信を持ちたい、でもどうやって持てばいいのか分からないと悩む人は多いもの。自信を持つためには、積み重ねが必要です。ここで言う積み重ねはプレゼンの練習に加えて、プレゼンの場数を踏むことでもあるのです。
何度もプレゼンをしていくうちに、プレゼンに対して自信を持てるため緊張しにくくなっていくもの。あんなに緊張していたのに、今はかなり大丈夫になったという人も多いのです。
場数を踏むたびに、緊張しにくくなっていくのは自分の努力が報われたからと思いましょう。結果はどうであれ、これからの自分に役立てられるのです。

まとめ

プレゼンで緊張をしない人が偉いわけではなく、たまたま場数を踏んでいたり人前に慣れているようなケースも。プレゼンが上手い人の良いところを真似してみるのも、一つの方法です。
人には得手不得手があります。でも不得手も工夫次第で得手に変えていけますので、自分を信じてプレゼンをしてみましょう。

[編集部オススメ記事]
営業トークの仕方を知れば仕事のできる男になれる!
コミュニケーション用アプリおすすめランキング!職場で役に立つ5つのアプリ
営業戦略の立て方を決めれば仕事がスムーズに進む!
リーダーの資質はどこでわかる?求められる4つの条件

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP