営業とマーケティングの違いはどういうところにある?

営業とマーケティングの違いはどういうところにある?
営業とマーケティングの違いについて知っていますか?自分は営業をしているのに、マーケティングをしている!と思う人もいます。
その逆もいるでしょう。でも営業とマーケティングには違いがあるのです。この違いを理解することで、仕事の仕方やクライアントへの攻め方も変わってくるでしょう。

マーケティングについて

マーケティングは、本来は市場であるマーケットをリサーチして、分析する仕事になります。つまりは市場であるマーケティングに対しての理解がかなり必要になるでしょう。
マーケティングという言葉から想像できるように、マーケットを知ってこそマーケティングはうまくいくのです。商品の価値を伝えていくためには、マーケットの情報が必要不可欠になりますよね。
これを理解してクライアントに伝えていく、それがマーケティングなのです。まずはここからスタートして、商品をどのように売っていくかを決めるようになるでしょう。どのような商品を売るにしても、マーケットがあります。
このマーケットの状態や状況をしっかり理解していれば、商品を売りやすくなるでしょう。

営業について

それでは営業は、ただ商品を売るだけの仕事なのか?といえばそうではありません。確かに営業のメインはセールスです。でもマーケティングとの大きな違いは、クライアントに直接接するというところでしょう。
直接に接するため、クライアントと親しくなったり信頼してもらえたりするのです。うまく営業が出来れば、売りたい商品を目標通りに売れるようになってくるでしょう。でもセールスをする時に気を付けたいのは、クライアントがどのような問題を抱えているのかを知ることになります。
近くで接するからこそ分かるニーズについても、どう対応するかがポイントになるでしょう。クライアント側の立場になって、よりクライアントの心に近くなれれば営業が成功する可能性はかなり高くなります。

商品を売った実感

マーケティング自体は戦略を考えるのがメインになります。もし商品が売れても、売れたという実感をあまり得ることが出来ないでしょう。でも実感をあまり得られなくても戦略を考えるのが好きな人なら、マーケティングに向いているのです。
でも自分が売った!という実感ほしい人は、セールスをする営業の方が向いていると言えるでしょう。この感覚が好きで営業をやめられないと思う人もいるぐらいですから、この感覚は、とても心地よく自信を得られるものと言えるでしょう。

ターゲットに対する違い

マーケティングと営業は仕事上でのターゲットが違います。マーケティングはマーケットに対して仕事をすることになるでしょう。これは目に見えにくいものでもありますから、多くの情報収集が必要になるわけです。
これを面倒だと思う人は多いかもしれませんが、今は足を運ばなくてもネットのみでマーケットを知ることも可能です。もちろん足を運んでこそ得られる情報もありますので、ここでマメに足を運べる人の方が、マーケティングがうまくいきやすいでしょう。
営業の場合は、ターゲットはクライアントになるわけですから、目に見えて分かりやすいですよね。この分かりやすさから営業の方が自分に向いている!と思う人もいるでしょう。ターゲットの違いも、マーケティングと営業の大きな違いと言えるのです。

うまく両方を活用できる企業が勝利する

マーケティングも営業も両方とても必要な仕事です。これらをうまく活用できる企業が結果として勝利することになるでしょう。マーケティングにはマーケティングの重要性があり営業職にも、もちろんその存在価値があるのです。
ここの違いを理解しながら仕事を任せていけるような企業であれば、これから先もどんどん伸びていけるでしょう。

[編集部オススメ記事]
営業トークの仕方を知れば仕事のできる男になれる!
PDCAとはどういうもの?理解出来れば仕事の効率アップにつながる!
新規開拓の方法を理解して営業をスムーズに行う方法
漫画アプリでストレス発散!コミックはスマホで読もう〜おすすめアプリ4選〜

関連記事

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP