ワンナイトラブで後悔…まさかの出来ごともあるのです

ワンナイトラブで後悔…まさかの出来ごともあるのです
ワンナイトラブで後悔するかも…と思いながらも、男性としてはついワンナイトラブをしてしまう時があります。でも後から本当に後悔をしてしまい、まさかこんな気持ちになるとは…と自分でも思う場合も。ではどんな時にワンナイトラブで後悔をするものなのでしょうか。

個人情報を勝手に取られた時

朝目が覚めてスマホが鳴っている…誰だろうこの番号と思い出てみたら、聞き覚えのある女性の声。そして「私よ覚えている?」と言われた時にハッとすることも。
おかしい…電話番号なんてあの時に教えていないはずなのにと愕然としますよね。実は寝ている間にワンナイトラブの相手から、スマホの電話番号やLINEのIDをとられていたというケース。
まさかそこまでしないよね?と思うようなことでも、平気でしてくる女性がいますから要注意です。

虚しさを感じた時

好きでもない相手とのワンナイトラブは、その時には楽しくても後から「なにやってんだ俺は」と思ってしまう場合もあるでしょう。好きな女性との恋愛は幸せで、これからもワクワクするものです。
でもワンナイトラブの相手とは、今夜限りでサヨナラなのです。ということは、ここに愛情も無ければこれから先の未来もない…こう考えると自分のしたことは本当に無駄なように思えて、虚しさに襲われるのです。
でもこの虚しさが分かっていても、ワンナイトラブを繰り返してしまう男性もいるでしょう。なぜならワンナイトラブの楽しかった面が、鮮明に頭に残っているから。後から来る虚しさについては、ワンナイトラブ中には頭に無いのです。

彼女づらをされた時

勝手に冷蔵庫を開けたり、部屋をうろうろと歩き回るような女性もいます。ワンナイトラブの相手だから、彼女づらはしないでほしいのに…と思っても、はっきり言えないタイプの男性もいるでしょう。
出来ればワンナイトラブの場合は、自分の部屋に女性を連れてこないことをお勧めします。住所を覚えてしまう女性も多いため。仕事から帰ってきたらドアの前に立っている…その女はワンナイトラブの相手だった…。
考えただけでゾッとする光景ですから、こうならないように自分の部屋に連れてこないのが一番良いですね。

お酒を飲み過ぎた…と思った時

お酒を飲み過ぎると、理性が飛んでしまったり周りの女性が綺麗に見えたりするものです。でもお酒がさめた後には、あれっ…と我に返るでしょう。理性が飛んでしまった自分に対して、しまった…と思うのは、横で寝ているすっぴんの女性を見たからかもしれません。
女性の方は、どうせワンナイトラブだからすっぴんを見せてもいいかと思い、メイクが半分落ちたような顔で寝ているかもしれません。これを見て、自分の酒癖の悪さ、そしてお酒が弱い自分に対して自責の念を持つものです。
時には盛り上がるのも良いのですが、出来れば後悔を後からしないような盛り上がり方で止めておきたいですね。

彼女にバレた時

最悪なのが、ワンナイトラブを彼女にバレてしまうパターンです。自宅に連れてきてしまうと、特にこのリスクは高くなります。でも軽い気持ちでワンナイトラブの相手にLINEのIDぐらいいいだろうと思い教えてしまい、相手からのメッセージを彼女に読まれる場合も。
女性の勘はするどいですから、この辺りは十分に慎重にしなければいけません。後悔先に立たずと言いますが、本当にその通りだと痛感するような思い…出来ればしたくないですね。

まとめ

ワンナイトラブで後悔をする男性は案外多いのです。普段は理性が強い男性でも、お酒が入ったりストレスが溜まっていると、つい…。
でも、うまくストレス解消をして理性をしっかり持つように意識をすれば、後悔をするような恋愛をする機会は減るはずです。

[編集部オススメ記事]
浮気を隠すために工夫する男は多い…でもここの詰めが甘いのでご用心
女性の心理を読み取ろう!女性が好きな人に取る態度
人生を楽しむと人生観がガラッと変わるかも!心に余裕を作り出すコツ
社内恋愛のきっかけはどこにある?ココから始まる4つの恋の予感

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP