コミュニケーション用アプリおすすめランキング!職場で役に立つ5つのアプリ

コミュニケーション用アプリおすすめランキング職場で役に立つ5つのアプリ
コミュニケーション用アプリはランキングは、様々なサイトで取り上げられていますよね。LINEやTwitterなど有名なアプリを使ってしまう人は多いですが、違うコミュニケーションのアプリも気になりませんか?
使いやすくて安定感があるものであれば、今すぐ職場のコミュニケーションのアプリとして使いたいですよね。オンオフを分けるためにも、いろいろなアプリでコミュニケーションツールを使ってみたい!という方も多いのではないでしょうか。それでは、職場で使えるコミュニケーション用アプリのランキングをご紹介します。

第5位サイボウズLive TIMELINE

コミュニケーションのアプリおすすめランキングの中で、スケジュール管理が見やすいのが特徴のサイボウズ。カレンダー機能を使うので、スケジュール管理が苦手という方にもぜひおすすめです。
ビジネスにももちろん活用できますが、サークルや社内の飲み会のお知らせツールとしても使いやすいかもしれません。まさに、グループチャットのためのアプリといえるでしょう。

第4位WhatsAppはLINEよりシンプルでビジネス向けアプリ

コミュニケーション用のアプリのランキングによく登場するのがこのwhatsApp。使い方はLINEと似ていると定評ですが、スタンプなどの機能がないのでビジネスに最適なツールのひとつとして人気があります。
セキュリティー対策が万全ということもあり、このアプリを使って職場でのやりとりに使用している方も増えています。プライベートと仕事先の連絡手段を区別したいときにおすすめしたいアプリです。

第3位syncからWantedly Chatに変更になったビジネスチャットワークアプリ

コミュニケーション用アプリのランキングに、syncというアプリが載っていることがありますが、新しくなったのがWantedly Chatです。
こちらは、共有したファイルは無期限保存ができるので、いつでも検索をかけて閲覧することができ便利です。見せたくない部分は、非公開にもできるのがうれしいですよね。
グループチャットも、チームに所属していれば、招待しなくても自分で選んでグループに参加できるので、招待する相手を選ばなくていいというのが利点であり、効率よくコミュニケーションが図れるアプリになるでしょう。

第2位slackはこれから期待度MAXのコミュニケーション用アプリ

コミュニケーション用アプリのランキングでも、まだ日本語版がないというslack。TwitterやSkypeのような感じなので、英語表記のアプリが苦でなければ使ってみたいですよね。アプリ自体は英語ですが、日本語入力ができますので、職場でのやりとりには支障はありません。
画像のDLをしなくてもそのまま確認することができますので、容量を気にせずスマホでも安心してアプリを開くことができるでしょう。

第1位chatworkはビジネスマン必須のアプリ

コミュニケーション用アプリのランキングのビジネス部門では、このアプリを一度は使ったことがあると言われるほどに定評のあるchatwork。導入企業も10万社以上という普及率から、chatworkは、多くの企業にも認められているアプリと言えるでしょう。
エクセルやワードもファイルの共有ができるというのもうれしい限りですよね。主にPCで活用されることが多いのですが、移動中にスマホのアプリでも共有できて閲覧できるところが使いやすくて人気なのです。

まとめ

コミュニケーション用アプリおすすめランキングをお届けしましたが、すでに職場で使っているアプリがあった、という方もいるかもしれません。
ビジネスで使えるコミュニケーション用アプリは、PCやスマホやタブレットで随時やりとりができるので、情報の見落としも少なく確認することができます。
大事な会議も忘れることがなく、どこにいても参加ができますし、積極的に仕事に関わっていく事もできるはず。文字として残せるので、アプリを上手く活用しながら効率よく仕事をこなしていきましょう!

[編集部オススメ記事]
情報収集はアプリがおすすめ!ビジネスマンiPhone必読アプリはコレだ!
PDCAとはどういうもの?理解出来れば仕事の効率アップにつながる!
営業とマーケティングの違いはどういうところにある?
営業戦略の立て方を決めれば仕事がスムーズに進む!

関連記事

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP