情報収集はアプリがおすすめ!ビジネスマンiPhone必読アプリはコレだ!

情報収集はアプリがおすすめ!ビジネスマンiPhone必読アプリはコレだ!
情報収集はアプリが早くておすすめですよね。あらゆるジャンルの情報が瞬時に知ることができ、ビジネスでも役に立つことがたくさんあるので、重宝しているという方も多いのではないでしょうか。
最近は、テレビを観て情報を得るというよりも、世代に限らず情報収集をアプリでチェックしている姿を、目にすることも少なくありません。お気に入りのアプリは、ついつい休憩ごとに見てしまうもの。同じアプリを見続けながら、違ったアプリを探すのもまた楽しみのひとつということもあるでしょう。
それでは、たくさん溢れている情報を集めたアプリの中から、おすすめしたいものをいくつかお伝えします。

配信時間も細かく設定できる「ニュース:文字が大きく見やすい新聞雑誌が無料のニュースアプリ」

情報収集のアプリの中でおすすめといえば、その名も「ニュース」というアプリ。あらゆるジャンルがわかりやすくカテゴリー化されていて、読みやすいのが特徴です。容量も重くないので、サクサク読めておすすめです。
日付も西暦ではなく忘れがちな年号で表示されているところも、お役立ちポイントと言えるでしょう。気になる天気もこのアプリですべてチェックできるのがうれしいですね。
シンプルなアプリなので、スマホの扱いがあまり得意ではない方にも使いやすいでしょう。

デキる男はやっぱり読んでいる「日本経済新聞」

情報収集のアプリのビジネスおすすめ版といえば、「日本経済新聞」です。様々な角度から情報収集をするのも面白いものですが、昔から慣れ親しんでいる新聞も、しっかりチェックしておくと経済についても把握することができるでしょう。
新聞に目を通す機会が少なくなってきていますので、新聞を読まないというだけで、堅物上司からの偏見の眼差しを受けることもあるかもしれません。しかしアプリでもしっかり読むことはできますので、通勤途中の情報収集におすすめです。

スポーツのことだけを知りたいアナタに!「Sportsnavi」

情報収集のアプリのおすすめに、スポーツの情報だけが一目でわかるアプリがあります。この「Sportsnavi」は、あらゆるジャンルのスポーツの情報がわかるので、気になる試合の結果もすぐに知ることができるでしょう。仕事が忙しくて張り詰め過ぎたときの息抜きに、スポーツ好きの方におすすめしたいアプリです。
今日行われるスポーツのスケジュールも一目でわかりますし、個人成績も見やすく表示されているので、知りたいことがすべてこのアプリに!選手のブログも読めるので、いろいろなサイトから探すこともなくイライラしません。

地元限定のコアなニュースは「ジモネタ」

情報収集のアプリで、身近なおすすめネタといえば「ジモネタ」。位置情報だけで、今いる地域のニュースが検索できるという、地域密着のニュースアプリです。
殺伐としたニュースが多い中、投稿されたニュースや口コミネタまでいろいろありますので、どこかほっとするような情報を知ることができます。知っているようで知らない地元ネタは、意外と面白いものですよね。お得な情報もありますので、週末の彼女とのデートに使えそうなレストランやカフェの情報も、ジモネタで探してみませんか。

まとめ

情報収集のアプリのおすすめをいくつかお伝えしましたが、情報収集はアプリで時短に読めるので、コーヒーを飲みながらなどの休憩時間におすすめです。ちょっとした時間の中で、息抜きや職場のコミュニケーションのツールとして活かせるアイテムになりますので、テレビや雑誌を見る時間がないという、忙しい方にぴったりのアプリとなるでしょう。
世の中のニュースを知らないまま過ごしてしまうのは、とても残念なことであり様々なことに対応できてこそ、社会人の基本であり常識にも繋がります。たくさんあるアプリを使いこなせると、さらに便利で楽しいものとして活用できるでしょう。

[編集部オススメ記事]
コミュニケーション用アプリおすすめランキング!職場で役に立つ5つのアプリ
漫画アプリでストレス発散!コミックはスマホで読もう〜おすすめアプリ4選〜
インスタの使い方がワカラナイ・・・。失敗しない男のインスタ活用法!
PDCAとはどういうもの?理解出来れば仕事の効率アップにつながる!

関連記事

カテゴリー

PICK UP

  1. からかう人の心理ってなに?そこに隠されている思いとは?
  2. 彼女に会いたいけれど、簡単に会えない時にどうするべき?
  3. 自信喪失した時に元気になれる解決策はココ!あなたに贈る処方箋
  4. 社内恋愛で失恋したときの立ち直り方
  5. 営業の志望動機は新卒の場合どのように伝えるべき?
  6. 営業の転職で資格により優遇されるものとは?
  7. 顧客管理の方法について気をつけておきたいこと
  8. 営業の志望動機を面接で伝える時に印象を良くするコツ
  9. 社内恋愛は告白する前が肝心?失敗しないタイミング
  10. 思い込みが激しい人の特徴を知って上手に付き合う方法
PAGE TOP